敬老の日のプレゼント選びで通販サイトを使うべき理由

Special Gift

通販サイトを利用すればいつでも敬老の日のプレゼントを購入できる

感謝を伝えよう

敬老の日は、おじいちゃんやおばあちゃんに日頃の感謝を伝える日です。感謝のメッセージだけではなくプレゼントも選んで贈ってあげると、より喜ばれるでしょう。

プレゼント選びで優先するべき項目TOP3

no.1

使いやすさ

敬老の日のプレゼントを選ぶときに最も優先しておきたい項目が「使いやすさ」です。プレゼントを受け取る人が使いやすいかどうかを重要視するようにしましょう。価格が高くても、希少性が高くても、使いにくいと喜んでもらいにくくなります。持ち運びはしやすいか、置き場所に困らないか、といった点に注目することができれば、使いやすいプレゼントを選ぶことができます。

no.2

価格帯

2番目に優先するべき項目が「価格帯」です。無理して高い買い物をする必要はありません。おじいちゃんやおばあちゃんにあげるプレゼントならばなおさらです。無理して高い価格のプレゼントをあげると、かえって遠慮して受け取りにくくなってしまいます。まずは余裕をもった予算をきめて、予算内におさまるプレゼントを選ぶようにしましょう。タオルや筆記用具など、一般的に価格が低いものは、ちょっとした予算でも高級なアイテムを購入することができます。

no.3

希少価値

敬老の日のプレゼント選びで、価格帯の次に優先すべき項目が「希少価値」です。普段は購入することのないアイテムは、サプライズ度も高く喜ばれやすくなります。例えばお酒をプレゼントとして選ぶ場合、スーパーで購入できるようなものではなく、特定の地域でしか売っていないようなレアなお酒を選ぶといった方法があります。使いやすさと価格帯を選んだあとは、希少価値について注目するようにしましょう。

敬老の日のプレゼント選びで通販サイトを使うべき理由

家族

豊富な品数から選ぶことができる

敬老の日のプレゼントを選ぶときは、通販サイトを利用してみましょう。通販サイトの最大のメリットは、店舗とは比較にならないほどの圧倒的な品数です。通販サイトを利用すれば、幅広く膨大な品数からプレゼントを選ぶことができます。幅広いアイテムを取り扱っている通販サイトで選ぶもよし、特定のアイテムのみに特化した通販サイトを利用するも良しです。通販サイトならば、品数が多くても簡単に条件を絞ることができるので、選ぶときに時間がかかることもありません。

いつでも利用できる

店舗でアイテムを購入するメリットとして、スタッフからのアドバイスが聞ける、直接アイテムを見ることができる、といったメリットがありますが、店舗でアイテムを購入するデメリットの1つが、営業時間が限られていることです。お店でプレゼントを選ぶときは、お店が開いている時間を調べてその営業時間内に訪問しなければなりません。一方、通販サイトは、営業時間が決まっていません。基本的に24時間いつでもプレゼントを選ぶことができ、深夜でも早朝でもすぐに注文することができます。そのため、仕事で忙しく、お店に行く時間がない人でも利用しやすいことが特徴です。

手間や時間がかからない

通販サイトは、インターネットにつながっているパソコンやスマートフォンがあればすぐに利用することができます。店舗でプレゼントを購入するときは、店舗までに行く時間やアイテムを持ち運ぶ手間が必要になりますが、そういった手間や時間がかからない点が通販サイトの魅力です。また、注文も簡単にすることができ、アイテムをクリックして基本情報を入力後、支払い方法を選択すれば数日後にはプレゼントを受け取ることができます。

価格が安い

プレゼント選びでは、使いやすさや相手の喜ぶ姿をイメージして考えることも大切ですが、価格面をできるだけ安くおさえることも必要です。通販サイトは、店舗のように人件費や物件費といった固定費がほとんどかからないので、アイテムの価格を安くできるというメリットがあります。そのため、同じアイテムでも店舗で売られているものに比べて安い価格で購入できる場合が多くあります。

通販サイトの代表的な支払い方法

  • クレジットカード払い
  • コンビニ・後払い決済
  • 代金引換
  • キャリア決済

広告募集中